2018年12月4日火曜日

ほんとに大切なのは・・・『不動産会社選び』。ー ②

早いもので、もう12月です。
今年は「暖冬」との予報ではありましたが、
例年に比べると本当に暖かい日が多いですね。(今日も20℃超・・・)
ちなみに・・・我が家では暖房器具まだ使わずに済んでます!!

さて、
前回は、物件を探す際、『物件ありき』から『不動産会社ありき』に
物件探しの入り口を変えてみる事についてお伝えしましたが、

今回は その第二弾!

どうしたら良い不動産業者に巡り会えるか ーーー

現在、物件を探されている方は、すでにどこかの不動産業者に
物件の問い合せや相談をした経験があるかと思います。

そんな時、不動産業者からこんな言い方をされたことはありませんか?

「この物件は人気物件なので、すぐに決めないと別の方に買われてしまいますよ!」
とか、

「この物件は絶対お買い得です。今、決めないと損しますよ!」
などと、根拠や理由の説明もなく購入を急がされたりした事。

また、これに似たような言葉で購入を勧められて困惑したり、
不信感を抱いたりした経験は多かれ少なかれあるのではないでしょうか?

確かに、実際とても人気のある物件で、すでに何組かの方が内覧していて
早く決断しなければ別の人が申込みを入れてしまうかも・・・という事はありますが、
その時も、不動産業者は相手の状況をしっかり確認して、なぜ早い決断を勧めるのか、
お客様が納得できるように説明する必要があります。
でなければ、お客様は「ただただ急かされた・・・」という感情が残ってしまいます。


そこで求められるのが、 『良い不動産会社』 との巡り合いです。
それでは、どうしたら良いのか?
それは不動産業者選びのポイントを知ることです。

『良い不動産業者』かどうかを見分けるいくつかのポイントをご紹介します。

1. 強引に物件購入を勧めない
  主役はお客様です。
  良い不動産業者は絶対に強引に購入を勧めたりしません。
  
2. 自分の希望や考えをよく聞いてくれる
  希望条件とかけ離れた物件を紹介されたて断ったら、
  「とりあえず内覧してみませんか」など言われたら要注意。

3. 結論を急かさない
  例えば「○日までにどうするか決めてください」など、
  期日も設けて結論を出させるなんて論外・・・

4. 物件が豊富で新鮮か
  問い合せをしたら、「その物件はもう成約済です」と言われた。。。
  HPには普通に掲載されているのに・・・
  こういう不動産業者は扱い物件のメンテナンスが不十分です。

5. 質問や相談には丁寧に応じてくれるか
  高額な買物をするんです!不安や疑問があって当然です。
  どんな些細な質問にも親身になって回答するのが当たり前です。
 
6. 物件のデメリットも包み隠さず話してくれるか
  とても大事なことです。
  聞かないと教えてくれない・・・のも注意です。

7. 契約を焦らせない
  主役はお客様。売主様、買主様、両者の希望を調整するのが不動産業者の仕事です。
  
 
いくつかのポイントをあげてみましたが、
今後、不動産業者と関わる際に、頭の片隅に置いていただき、
『良い不動産会社』選びの目安にしていただけたらと思います。


前回のブログはこちら▼
■ほんとに大切なのは・・・『不動産会社選び』。ー ①


https://s-mansion.co.jp/





2018年11月26日月曜日

エンゼルハイム新通・室内写真たくさん掲載してみます!


こんにちは、若山です(*^_^*)♪

今年もあと5週間・・・早すぎませんか?
と、毎年言っている気がします(笑)

さて、何度かブログで紹介している

エンゼルハイム新通 9階部分ですが、

今回は室内写真を載せてみようと思います♪

立地の良さはご存じかと思いますが、
お部屋の中は、1部屋ごとに状況が違いますので気になりますよね。

築年数も少し経っているし・・・
リフォームはするつもりだけど・・・
なかなか見に行けない・・・
と、いう方の為にたくさん掲載してみます!

♪まずはエントランスから♪
エントランスには、宅配ボックスと各戸ポストがあります。
近いうちに「不在で再配達だと追加料金がかかるかも」と言われているので、
宅配ボックスは便利ですね☆


 エントランス抜けるとホールがあります。
「帰ってきたなぁ」と、ほっとする瞬間ですね。

もちろんスロープもありますので、ベビーカーや車いすでの
お出掛けも楽ちん♪ですよ。

9階でエレベーターを降りるとこの眺望♪
(※玄関側の眺望です)

♪さて室内に入りましょう(^^)♪
 玄関側には2部屋洋室があります。
少し荷物が残っていますが、片づけますので
ご安心ください(*^_^*)


2部屋ともに使い勝手の良い収納があります。
手前に見えるタンスは撤去します。
廊下にも下の写真と同じくらいのサイズの
稼働棚付の収納があり便利です♪

 トイレには収納庫付!

洗面所には大きな鏡の洗面台があります。
鏡上部にはダウンライトがついています☆ 

浴室は数年前に水栓とシャワーヘッド
給湯器を交換しましたので、
安心してお使いいただけます♪

こちらはリビング横の和室
襖を開放して遊び場に、閉じれば客間に使えますね☆

 こちらのお部屋のリビングは明るくて
陽当りも良く、思わずゴロゴロしたくなります♪

ダイニングテーブルを窓際に置いて
眺望を楽しみながら朝食もいいですね♪

キッチンは優しい色味で落ち着きます(^^)
カップボードは造り付けなので、地震でも倒れてきたりしません!
もちろん扉には耐震ラッチが付いているので、
中の食器も飛び出したりしません!

ガスコンロ、水栓、レンジフード辺りを交換すると
随分イメージが変わりますよ♪

♪さて、最後にバルコニーからの眺望を♪
 広いバルコニーなので、椅子を出してコーヒータイムを楽しんでください♪

天気の良い日は海まで見えます(^^)
新幹線も見えるので、男の子は特に喜んでくれそうです! 

安倍川花火大会はこちら側に上がります♪

さすがの眺望ですね!
内覧のご希望お待ちしています(*^_^*)♪


お電話でしたら→054-297-3335
メールでしたら→shizuoka@s-mansion.co.jp

『エンゼルハイム新通見たいです!』とご連絡ください。
もちろん他のお部屋の内覧ご希望もお待ちしております♪


まずは、物件を探したいという方はこちらから
↓↓↓



2018年11月19日月曜日

【葵区】完成♪ 中古マンションのリノベーション!!

 みなさま、こんばんは!静岡マンションセンターの高倉です。
だんだんと寒い日が多くなり冬が近づいてきましたが元気に過ごされているでしょうか。
空気が乾燥すると喉をやられてしまったりしますのでお気を付けください。

さて、本日は少し前に紹介しましたリノベーション中の中古マンションが
完成しましたので、ご覧いただこうと思います。

以前のブログ → https://shizuoka-mc.blogspot.com/2018/09/blog-post_30.html

それでは、とにかく見ていただきましょう!


陽当たりが良いので奥が光ってしまっておりますが、シンプルな玄関です。

追加で収納の上にオープン棚を付けても良いかもしれません。







2部屋を繋げて広々した
リビングダイニングです。

押入れがあった場所の収納は
残しましたので、便利ですよ。









反対の角度からの眺め

内装は、どんな家具でも合うようにシンプルに仕上げています。






もう1枚おまけに

広さを感じていただける1枚です。






キッチンも対面式に変更

吊戸棚はあえて付けずに
自然光が入る様にしました。








新品のバスルームです。

スペースの関係で広くはありませんが、新しいバスルームはやっぱり気持ちが良いですね♪











洗面化粧台は必要な機能を最小限に...














トイレも綺麗になりました。

余計なものはいりません。
落ち着いて使えるスペースです。







2つある洋室のひとつ

こちらのお部屋は、しっかりと
クローゼットを完備。








もうひとつの洋室

こちらは、小ぶりな収納がついています。







おまけ...

インターホンが壁付けだったのですが、電話やルーターを置いたりするスペースが欲しくて
ニッチを作って貰いました。

…大事です。





実際のお部屋を、ご覧いただく事も可能ですので
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

近日中に【静岡マンションなび】にも詳細をUPいたしますので、お楽しみに♪


その他のマンションは、こちらからどうぞ!
    ↓ ↓ ↓





2018年11月11日日曜日

【2019年】のカレンダー、出来ました♪ (*^。^*) 

 
今年も、残すところ2ヶ月を切りましたね。。 早いっ、焦りますっ。
 
そして、夏ごろにちょこっとお伝えしましたが、、、
来年のカレンダー が出来上がりました!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
来年は「平成最後の年」という事もあり感慨深いものがあります・・・。

『元号が変わることを事前にわかっている』、という経験も初めてですから(あたりまえですが・・・)、
何だか不思議な感じです。
 
そして新たな時代の元号が何になるのか、、、
勝手にあれこれと考えてみる今日この頃です (^-^)

 
ところで、
 
わが社のカレンダー、
 
マグネット付きなのですが、画びょうやピンでも使える仕様になっていて
サイズ感も、大きすぎず・小さすぎずで意外と!?使い易いんですよ。

今年もお客様やお世話になった方々にお渡ししたいと思います!
以前使っていただいて、

「今年も欲しいわぁ。」

なんて方がいらっしゃれば、遠慮なくどうぞ♪♪

ただ、、、数には限りがありますのでご入り用の方はお早めに ♪♪  
 
 
http://s-mansion.co.jp/
 

2018年11月5日月曜日

建物状況調査済です♪インスペクションって?


こんにちは、若山です(*^_^*)

朝晩冷えますね。毎年愛用している「暖かい肌着」出しました(笑)

11月になりましたが、
『年内に新居に引っ越したいなぁ』とお考えの方!

まだ間に合いますよ!!

もちろん、どこでも・なんでもいいというわけではないと思うので、
新着情報など見てチェックは欠かさずいたいですね!(^^)!

物件情報はこちらから
↓↓↓

今年の4月から、ご契約前に取引士である私たちがご説明する
【 重要事項説明 】に追加された事柄がいくつかあります。

その中の『建物状況調査(インスペクション)』についてご紹介します♪

※弊社の建物状況調査(インスペクション)済物件はこちら♪
メゾン・グランツ津島カルナステージ

新築物件と違い経年劣化などがおこる中古物件をホームインスペクター(住宅診断士)が
第三者的な立場から物件の劣化状況や欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期などアドバイスを行う専門業務。

というとなんだか固い話に聞こえますが、
要は安心して中古物件を購入してもらおうという感じです(^^)

アメリカでは中古住宅の多くがホームインスペクション(住宅診断)を経た後に取引されているそうです。

検査項目は屋外や屋内など多岐に渡ります。
↓↓↓
引用 国土交通省「既存制度等における検査項目一覧表」

日本では平成25年6月にガイドラインが策定された、まだなじみが薄い制度ですが、
今年の4月からは取引前(重要事項説明の際)に

・媒介契約を結ぶ際に、インスペクター(インスペクション事業者)を
 あっせんできるかどうかを媒介契約書に記載する。

・インスペクション(建物状況調査)を行ったかどうか。
 行われていればその結果を説明する。

・売買契約の成立時に建物の状況について売主様・買主様が確認したことを記載した
 書面を交付すること。

など説明する事が義務化されました。

インスペクション(建物状況調査)の最大のメリットは
建物に対する不安がなくなる(特に買主様)ということだと思います。

売主様にとっては、インスペクションにより売買契約前に、今まで知れなかったマイホームの状況をはっきりと見ることができます。
大切に住まれていたマイホームの劣化を感じるのは、寂しく感じる事もあると思いますが、知らないままにお引き渡しをするよりも、ずっと安心だと思います。

しかし、不動産の売買は高額な金銭が動きますし、多くの方にとって人生に一度か二度。
大切な買い物なので、そのくらい慎重でも良いと私は思います。

※弊社の建物状況調査(インスペクション)済物件はこちら♪
メゾン・グランツ津島カルナステージ 2階部分









2018年10月22日月曜日

【新着マンション】駅近という選択。

 皆様こんにちは。静岡マンションセンターの高倉です。
昨日は、宅地建物取引士の試験日でした。受験生の皆様お疲れ様でした。
去年から監督補助員として試験のお手伝いをさせていただいているのですが
12月5日の結果発表で受験をされた皆様が笑顔になれる事を願っております。

 さて、本日はJR『静岡駅南口』から歩いて6分。駅南銀座商店街の南側に建つ
【サーパスタワー静岡駅前】をご紹介いたします。
何といっても駅に近いので、駅北へショッピングやお食事に出掛ける際も歩いて行けるのは嬉しいですね♪また、お仕事やご旅行で駅を利用するのも便利なので人気が高いのもうなずけます。

今回ご紹介する5階のお部屋は間取りに特徴がありますのでご覧ください。
約7帖のメインベッドルームからウォークスルークローゼット、ドレッシングルームを
通って浴室まで一直線につながる間取りは非常に機能的です。
例えば、ご主人が仲間と自宅で呑み会をしていて、奥様は「先に休みたいなぁ」と
思った時、寝室から誰にも会わずに入浴して戻れるんです。
これは、とても便利ですよ!
他にも廊下の収納や押入等、奥様に嬉しい収納力の高さも見逃せません。
実際に室内を見ると、その機能性が判ると思います。

物件の詳細については、【静岡マンションなび】でご確認ください。
  ↓  ↓  ↓
http://s-mansion.co.jp/archives/2664/





その他のマンションはコチラから
  ↓ ↓ ↓





2018年10月14日日曜日

ほんとに大切なのは・・・『不動産会社選び』。ー ①

週末あたりから急に気温が下がり、随分と秋めいてきましたね。
と、言うよりも・・・、すでに冬が近づいているかのような・・・。
数日前までは、まだ半袖でも過ごすことが出来ていたのに。
今年も、私の大好きな季節 “秋はいずこ・・・?”の心境です。。。

さて、今回は、
『売却でも、購入でも、大切なのはどの不動産会社を選ぶのか』について。

皆さんが「不動産を購入しよう!」と思い立ち、
まず最初にする事は何ですか?
きっと、ほとんどの方が良い物件が出ていないか、
大手不動産ポータルサイトやチラシ、情報誌等をチェックしますよね。

もちろんその時の目的は、
「希望条件に合った物件」を見つける事。

まず、一般的な流れは・・・

 1. 物件を見つける
    ↓
 2. 取扱い会社に問い合わせる
    ↓
 3. 内覧する
    ↓
 4. 気に入ったので購入申込み
    ↓
 5. 売買契約
    ↓
 6. 決済(引渡し)




~簡単に説明するとこんな感じでしょうか?

これで何の不安も不満も無く、無事に引き渡しが済み、
晴れて新生活のスタート!と、なれば良いのですが、
不動産購入は、人生においても非常に大きな買い物です!
後悔はしてほしくありません!
「ちょっと不満もあるんだよね。。。」
なんて気持ちが残っていたら悲しいです。
また、
「何度か内覧してる不動産会社(担当者)が、何だか自分と合わない・・・」
なんて言う方もいらっしゃるかもしれません。
 
それを回避するためには、、、
『物件ありき』 から 『不動産会社ありき』
考え方をシフトしてみる事をおすすめします。

 1. 不動産会社を見つける(選ぶ) ←※実はここがポイント!!
    ↓

 
2. 物件を紹介してもらう
    ↓
 3. 内覧する
    ↓
 4. 気に入ったので購入申込み
    ↓
 5. 売買契約
    ↓
 6. 決済(引渡し)



実際に、不動産会社には得意分野や得意エリアが存在します。
そして、お客様と担当してくれる営業マンとは人間同士なので
もちろん、合う・合わない、という現実は少なからずあるでしょう。
“ 親身になってくれる信頼できる不動産会社(担当者)を見つける事 ”
不動産購入では、非常に重要なポイントなってきます。
自分の希望する物件を得意とする不動産会社や、信頼できる担当者に出会えれば
物件探しもきっとスムーズに、そして納得のいく物件にめぐり逢えるはずですよ。



http://s-mansion.co.jp/